経済本の新しいカタチ
ロックバンドの世界ツアー

P:steという架空の人気ロックバンドの世界ツアーが物語の舞台。ロックバンドと経済を融合させた、新しいカタチの経済本です。

経済本とアイドルの融合
帯に向井地美音(AKB48)

第1弾では元乃木坂46の衛藤美彩さん、第2弾ではAKB48グループ総監督の向井地美音さんが帯に登場。もちろん書籍内でも大活躍!

経済のラジオ番組から
飛び出した面白さの革命

経済のしくみを分かりやすく学べるTOKYO FMのラジオ番組『ジュグラーの波』のスピンオフ本。最新の経済ニュースをまるっと解説。

世界経済がこれほど分かりやすく学べる本は存在しない

ストーリー仕立てにすることで、世界のホットな経済を身近に感じながら学ぶことができます。
ロックバンドの一員となって、世界を旅しながら経済用語を身につける、まったく新しいカタチの経済本です。

経済本の新しいカタチ
ロックバンドの世界ツアー

P:ste(ピステ)という架空の人気ロックバンドの世界ツアーが物語の舞台。ロックバンドと経済を融合させた、新しいカタチの経済本。大学教授からもお墨付きをいただいた推奨本です!

経済本とアイドルの融合
帯に向井地美音(AKB48)

第1弾では元乃木坂46の衛藤美彩さんが帯を飾り、第2弾ではAKB48グループ総監督の向井地美音さんが帯に登場!書籍内でも、経済に対する想いやサステナブルについて解説しています。

経済のラジオ番組から
飛び出した面白さの革命

経済のしくみを分かりやすく学べると評判のTOKYO FMのラジオ番組『ジュグラーの波』のスピンオフ本。最新の経済ニュースをまるっと解説した読みやすさを追求した新規書き起こし版です。

ロックバンドの世界ツアーで
ヒロインと共に経済を学ぶ

大学受験や就活に失敗し、やり場のない挫折感でくすぶっていた物語のヒロイン籠崎美令が、人気ロックバンド『P:ste』の世界ツアーに参加したことで、人生が動き始めます。ストーリーを追うごとにいつの間にか経済用語が蓄積され、楽しみながら世界の〝いま〟を理解することができます。

グローバルな社会で求められるのは世界の経済知識

人類がかつて経験したことがないスピードで経済は変化し、パラダイムシフトが起きているいま、
日本国内の経済知識だけでは生き残ることはできません。世界の経済に目を向けることが大切なのです。
本書では、日本を含む世界13カ国を舞台に、労働生産性向上、ブロックチェーン、SDGs、ESG、GDP、
GAFA、第4次産業革命、グローバリゼーション4.0などについて分かりやすく解説しています。
経済を学びたい学生はもちろん、就活生や新入社員の経済入門書としても最適な一冊です。

日本を含む世界13カ国のホットな経済を分かりやすく紹介。ロックバンドの世界ツアーで訪れた国々の情勢や日本の現状など、世界の経済を肌で感じながら、成長していくヒロインの姿が描かれています。

架空のロックバンドの世界ツアーと現実社会の経済をリンクさせることで、まるで実際にその場面にいるかのように疑似体験しながら経済を理解していくという、まったく新しいカタチの経済本です。

世界の経済を知るための
澤 昭人によるビジネス書

元乃木坂46 衛藤美彩との共著『 なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?』( PHP研究所)、ラジオ『ジュグラーの波~なぜ衛藤美彩はラジオで数字を学ぶのか~』、乃木坂46 高山一実とは書籍『お金がずっと増え続ける 投資のメソッド』( PHP研究所)のプロデュース、乃木坂46 梅澤美波とはラジオ『のぎぼき』、AKB48 向井地美音とはラジオ『ジュグラーの波 ~澤と美音のまるっと経済学~』などを手がける公認会計士でありクリエーター。

本書は大学のテキストにも使用可能なレベルで、
これほど見事に分かり易く、
喫緊のテーマを記述している著作は見当たらない。

世界の情報を知る手掛かりとしてIMFの資料や世界銀行の国際統計などや日本の各省庁が作る分厚い白書などもある。
しかし、これらの図書を解説してくれる人もなく、ただ数字を眺めることは苦痛以外の何物でもない。比較すらできないだろう。
本書では、見事にその水先案内人の役割を、主人公たちが交わす会話の中で果たしてくれる。
一読された方は、経済の緊要な専門知識について理解を得た満足感に達するのではないだろうか。多くの方々に読まれることを推奨できる好著である。

中部学院大学経営学部学科長・教授 畠山久志

今すぐ『まるっと経済学』をAmazonで予約しよう!
楽天などその他のサイトや全国の書店でも予約可能

11月8日の発売を前に、Amazonなどで予約が可能です。
ビジネスマンの一般常識としてはもちろんのこと、経済のことを知りたい学生や就職活動中の方にも活用していただける一冊であり、
向井地美音ちゃんファンにも充実の内容となっています。

Amazon

『まるっと経済学』のレビュー

  • 驚くほど読みやすく覚えやすい良本でした

    基本あまり自分で書き込んだりはしませんが、たくさんの人にも読んで欲しいと素直にそう思ったのでコメント書くことにしました。 社会人2年目です。 いままで、評判だけを頼りにポチっても、実際手に取ると難しかったり読みづらかったりして、あまり頭に入...

  • 現代生活に必須の知識を優しく身に着けてくれる

    最近は、アルファベットの頭文字を取った用語がたくさんある。IT化の進展に伴って、非常に目立つ。本書は、そうした用語を旅行の背景に織り込み、優しく解説をする。 気取らなくとも、海外の情景とともに用語がどのように使われているのかを見える化する。...

  • ワクワク楽しく読める

    国ごとの章に分かれていて、分かりやすく、理解が進みやすいです。 小説を読み進めていくと、自然と世界の経済知識が自分のものになっていく感じです。 経済を学ぶというよりは、小説を読むと分かっていく感じです。 経済を学ぶのは難しい印象でしたが、身...

REVIEW一覧